【パチンコスロット】パチスロで稼げなくなる?【規制強化!?】

規制

 

パーラー店内

 

9/25 我々スロッターに激震が走った(画像はパチンコだが)。

菅官房長官が「パチンコ規制」に本腰  「景品交換所」という聖域にメス (選択出版) 9/25(火) 7:07配信

 

既知の諸賢も多いかと思う。

 

知らなかったという方の為に、概要はこうだ。

ーギャンブル依存症対策の一環として、パチンコ景品交換所場外馬券売り場改廃

 

ΩΩΩ< な、なんだってー!!

 

冒頭から大きな文字ばかり並べてやかましいと思われた方、申し訳ない。

ごきげんよう、ふじおか。だ。

 

規制、規制、規制

 

ことパチンコ、パチスロにおいて「規制」というものは付き物だ。

規制がかかり、それを掻い潜り、さらに規制がかかり、また掻い潜る。

イタチごっこの繰り返しは歴史が物語っている。

だから「なんだ、また規制か」と考える方も少ないかと思う。

 

しかし、今回はまだ先と言えど決定してしまったらマズイですぞ…。

 

菅官房長官をどうにかして!

本当は暗〇とか闇〇ちとかの方が適切かも知れないけど
そんなに過激な男ではありません、ふじおか。は。

だからフワッと表現。なんとかして。

 

何事も穏便に。

 

ことの発端は上記リンク記事の通り。

菅官房長官が新しい法案を打ち出すのではなかろうかと。

 

もしも本当に特殊景品交換所が撤廃されたとしたらどうなるか。

 

パーラーでどんだけバカ勝ちしたって現金に交換できなるってことさ!(そのまま)

 

そんなことをしてどうなるってのさ。

少なからずパチンコ・スロットで生計を立てている人たちや
それらを媒体にビジネスをしている人も多いわけで。

要はそいつらへの死刑通告じゃないかあ!

政治のことはよくわからんが、次回の選挙は自民党安倍に投票しちゃダメだあ!(あってる?)

仮にその法案が通ったとして、菅!あんたに大きな権力が無くなったとき!
恐ろしい意趣返しがおどれを待ってるぞ!

 

と、思いましたが、どうなんでしょうね。

 

一概にはなんとも…。

何事もそうですが、物事の一端だけを見て判断するのはよろしくない。

サササっとですが簡単に色々調べてみました。

 

何故、こんな反対派の暴動が起こってもおかしくなさそうな事を言い出したのか。

 

「ギャンブル依存症対策」とはあるが、それは大義名分でしょう。
もちろん結果的に依存症患者が少なくなる事に越したことは無いんでしょうが。

 

まず一番大きなところが、「国営」と「民営」胴元の違いかと。

「競馬」・「競輪」・「競艇」などは国が認めた公営ギャンブル。

じゃ、パチンコ・パチスロは?
こちらも当然国の認めたギャンブルに他ならない。

しかし、国が経営する前者と違い、パーラー経営者の大半が
在日韓国、朝鮮人、帰化韓国、朝鮮人と言われています。

前者の利益は国に入り、国のため(?)に使われているハズです。
が、三店方式を用いている後者はどうなっているかわかったものじゃありません。

 

MEMO
☆三店方式って何?☆

・客がパーラーの玉を現金で購入(交換)

・パチンコで増やした玉をパーラーで特殊景品と交換

・特殊景品を景品交換所に持ち込むと、交換所が特殊景品を現金で購入

ざっくりだけどこんな感じ!

 

ってことはどういうことか。

パーラーへの入店も、交換所での景品交換も身分証明書など必要ありません。
だから、誰がどれだけの金額を使用し、どれだけの金額と交換したのか
誰も管理していない、管理できない状況。

つまり、銀行で強盗した汚いお金をサンドに突っ込んでひたすら流して
景品と交換しまくる。きれいなお金になって戻ってくる。
マネーロンダリング完了!

まぁ実際はそんなに単純なものではありませが、端的にはそういうこと。

しかも簡単ではないとは言えパーラー側もどれだけの利益を出してるかは改ざん可能。
パチンコ業界は警察庁の天下りとも言われておりますから…。あとは言うに及ばず。

パーラー経営者が自国へ利益を流している。

それを資金に軍事開発を進め、進歩した兵器で日本が攻撃される…。

 

ΩΩΩ< な、なんてこった!!

 

結局のところ

菅官房長官的にはその資金の流れを絶ちたいっていう考えなのかな、と。
思ってみたりみなかったり…。

実際のところ競馬やらよりパチンコの方が何十倍の利益を出しているのが事実ですし。

日本国民(パチンコ趣味の人間)は知らず知らず自分たちの首を絞めているのかも?

ギャンブル依存症=パチンコ依存症ではないし
依存症になる可能性がある=パチンコが絶対悪ではないと思います。

結局ギャンブル依存症なんて自己責任でしょう。
と、丸投げするわけにもいかないくらい深刻なのかな。

 

でも、人の生自体がギャンブルみたいなものでしょう。

ふじおか。の座右の銘です。

 

最終的にはこの交換所改廃案が良しなの悪しなのか
言及はできまっせん。

 

以上、ふじおか。でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です