【新台スロット】押忍!番長Aを打ってきました

稼働記事第一弾!

 

最初の記事はブログ初投稿だったので、丁寧な文調で書きましたがこれからは臨機応変に、基本的には自分らしいオリジナルテイストで進めさせて頂きたく御座候。

 

今回は近隣店舗の新台として導入された「押忍!番長A」の稼働記事です。

言わずと知れた大都技研からの新台ですな。

何を隠そう、不肖ふじおか。大都さんの台が苦手でして。

「押忍!番長」シリーズはもちろん、「吉宗」やら「政宗」「忍魂」などの人気機種から離れたスロ生活を送っておりました。

そんなふじおか。の「押忍!番長A」の初打ちの模様をお伝えしよう!

 

きっかけ

そのパーラーは近頃期待値の高い台は無いかとフラフラ徘徊させて頂いているホール。

先日ゾーン狙いで打ち始めたはずが、なけなしのヒキを使い小爆発を起こしましたよ。

その時店内を巡回しているホールスタッフの方に

「新台の番長A、店長がチカラを入れると言ってました。ぜひお願いします!」

 

 

・・・ほ~ん。

 

 

イベント規制やらで明らかに打ち手を煽るような行為がしにくい昨今こんなことして大丈夫なんですかね?w

何も勝手のわからないパーラーであれば半信半疑どころか全く聞く耳持たないスタイルのふじおか。ですが

以前同系列の別店舗で同じようなことがあり、その時は本当にチカラが入っているのがわかる状況になっておりました。

 

 

んじゃらば飛びつくしかねーべ!

 

台取り

新台開放の仕組みがわからなかったので、前日から店員さんに尋ねてみるもなんともフワッとしたニュアンスでしか回答をもらえない。

どこのパーラーもそんな感じなんですかね。

 

所轄の検査終了後、有志を集めホールの一角でくじ引き抽選。

その日はパチンコの方でも新台が導入されており、まとめて抽選。番号の早い人からパチ・スロ希望の方へ行けるという仕組みでした。

平日の午前中ということもあり、抽選に並んだのがふじおか。とツレを含め10人弱。番長Aの導入数は4台。

10人の内3~4人はパチ勢の香りがしてるので、ある程度くじ運が悪くても何とかなるでしょう…。

「箱の中から1枚お取りくださ~い^^」

 

ドドドドドドドドドドドドドドドドドド

 

2番!!

 

新台開放の抽選はもちろん、朝一の入場抽選すら受けたことのないふじおか。でしたがこれは何ともニッコリせずにはいられない結果。

 

今日はもらったな。

 

ツレは6番でしたが、前に並んでる5人(ふじおか。含む)の内2人はパチ勢だったので、並びで番長A確保!

 

 

ここまでは全てがうまくいっていた。

 

いざ実戦

とき:4月某日

場所:パーラー

天気:くもり

 

多少前知識を身に着けているも手探り状態からのスタート。

設定差のあるベル・全消灯弁当をぽちぽちカウントしながら打つ。

初ボーナスは150G弱打ってチャンスチェリーからの777BB。

 

試打動画見たり初ボーナスまでの過程で思ったけど

 

イロイロめんどくせぇ…

 

チャンス役を引けば内部的にボーナスに当選していなくても連続演出に突入し、一度突入すると一通り演出を見せられる。

目押し精度が高くないのでボーナスに当選しているも気付けてないだけか?とワンチャン希望を持つもことごとく予想通り。

店長の意気込みを信じ、高設定の下ムラ!自分のヒキが甘いだけ!これから挙動がよくなる!と気を強く持ち打ち続けるもボーナスが引けぬ!

全消灯弁当の出現率は設定①をぶっちぎる(悪い方に)がベルは設定⑥の確率よりも良好。

 

 

わけがわからないよ。

きゅうべぇ

 

まぁそんなことはジャグラーを打つにせよHANABIを打つにせよ往々にしてある事だから慣れっこだけどね。

仮に高設定だったとしてもボーナスの引けないAタイプなんて打ちたくないんだぜ!

チェリーを引こうが弁当を引こうがボーナスとの重複は確認できず。

結局のところ1枚役(これもあまり熱くはなれなかったけど)かチャンス目待ちの状態でしたね。

 

隣で打っていたツレはBB中にチャンスチェリーが出現し設定①を否定したものの出玉は伸びず。

ふじおか。なんてチャンスチェリー見たの朝一のボーナスの時だけでボーナス中なんてチェリーのナビが出ることすら忘れていたよ。

 

総ゲーム数が3000くらいになったところで、ベル出現率を確認してみたらば結局①を下回る数値に。ボーナス確率なんて目も当てられない数値だったよ。

 

店長さんが思いのほか頑張ってくれなかったのか、ふじおか。の人間設定が低かったからなのかまるっきり低設定台だったので心置きなくヤメ。

 

押忍番a

レバーオンで逆転…しないのね…。

 

感想

基本的にAタイプを好んで打つふじおか。。特に好きなのはアクロス系。そのなかでもHANABIは別格に好き。

HANABIの300~400Gハマりなんてよくあることだし、朝一1000Gハマりを何度も経験しているなど特別な訓練を受けているので多少ボーナス確率が悪くてもヘッチャラなの。

だけどさ、ボーナスフラグが6種類もあってフラグ判別は面倒だし当選してるかどうかもわかんねーし演出はダルいし。

RTはあれ必要?って感じの仕様。いくらボーナス確率軽めと謳っていても20G~50G程度じゃどうにかできる気がしないし出玉減らされる結果に終わるのが多いし。

だったらRT無くしてもう少しボーナス軽くするとか、ベルやチェリーの出現率を上げてコイン持ちよくするとかの方が良いよ~という印象。

 

液晶付きのAタイプにありがちな「レバーオン」で熱い演出がこなければなにも期待できない現象を避けようと工夫している感もあったけど、それが中途半端過ぎて逆に取りこぼしそうになる事が何度も。

 

あと不可解なのが「チェリー+8枚役」。あれなんなの?知ってる人だけ損しない設計?

出現率に設定差あるわけじゃないみたいだし、ボーナスと重複しやすいわけでも無さそうだし。

8枚役奪取する手順面倒だし。製作者の意図がわからぬ。

 

低設定(?)を掴まされた挙句、収支もマイナスだったからっていうのも相まってですが、個人的には「もう打たなくていいかな^^」という結果でした。

 

押忍!番長Aの評価
楽しみやすさ
(1.0)
難易度
(3.0)
サウンド
(3.5)
また打ちたいか
(1.0)
大都への苦手意識
(5.0)
総合評価
(2.0)

※あくまでも個人的評価です。※

 

BB中のBGMが過去のシリーズから選択できるっていうのが、歴代ファンの方からすると胸アツらしいんですが、前述のとおりふじおか。はわかりませんので全体的に低評価となりました。

 

この先面白い打ち方や、高設定を頻繁に扱うようなパーラーが見つかれば打たせて頂きますが現状おなかいっぱいです。

とりあえずサキちゃん可愛かった。

 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

今回の収支
  • 投資:635枚
  • 回収:0枚
  • 差枚:▲635枚

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です